占い

 占い(手相・四柱推命)をメニューに追加しました。

 

 以前、占い(手相・四柱推命)は、メニューに載せていませんでした。

 

 経絡整体オンリーでという思いがあり、私の見かけも占い師のイメージとは程遠く 私自身、今でも占いや目に見えないものに関しては、まず自分自身が体験し、これは間違いないと確信を持っているもの以外は疑ってかかるタイプです。ましてや占いを表メニューにすると怪しい感じがしてとても嫌でした。

 しかし、知人等から頼まれると手相や四柱推命でその人の運勢、気を付けた方がいい病気や出会い、相性等に答え、運氣を上げる術として風水のアドバイスを行っていました。

 そんな感じで整体の合間に知人や知人から頼まれた人を観ているとよく当たっていると言う声が多くなりメニューにしたらと以前から言われていましたが、なんだか気が進まなくメニューにはしませんでした。

 しかし、リラクゼーションや経絡整体で初対面のお客様の手を解していて何気に手相に出ている事を言うとそれが当たっていて驚かれたり、またアドバイスを求められたりしてそれにお答えしたりしているうちに、メニューにした方がいいと言う声と「体が軽くなったし心も楽になった」と言う声が更に多くなってきて、経絡整体が体を軽くする様に占いも今はこうだが、こうすれば良くなるとアドバイスを付け加えるとお客様の顔が明るくなりました。そんな様子を観ている内に少しでもお客様のお役に立てるならと思いメニューにしました。

 

<占いの流れと料金>

 

 私は、基本的には対面でお客様の手相と四柱推命の2本立てで観て行きます。

 

 手相と四柱推命は相関関係があり、手相と四柱推命両方に出ている事は、私の経験上ほぼ間違いなく過去の事は体験されており、現在の事は体験中であり、未来の事は実現します。

 

 <料金>

  ●20分 3,000円(税込) 

   *整体を受けられた方 500円割引

   *延長 20分 2,500円(税込)

   *他の方の鑑定(彼氏・彼女等)の運勢、健康、性格及び相性を観る場合

    一人あたり プラス1,000円(税込)

 

 

 

<手相の観法>

 

 私は両手の表、掌と総てを観て西谷式流年法で流れも観ていきます。

 

 面白いもので手相には、その方の過去、現在、未来が出ています。それら全体を観て質問の内容に答えていきます。

 

<四柱推命の観法>

 

 「人は生まれて来る時に,自分のこれから送る人生の青写真を作って生まれてくる」

 

 と言う一文を随分昔にある本で読んだ事が妙に印象に残っていて、そんなのあるわけないと言う気持ちとあったら面白いしその青写真をみてみたいという思いがありました。それからかなりの年月が経ちひょんな事から風水を学ぶ事となり、それまで四柱推命という言葉も知らなかった私が、風水の基礎は、四柱推命と易という事でまず四柱推命を学び始めました。

 

 四柱推命はその字のごとく「四つの柱で命を推す」という事です。

四つの柱とは、生年月日時を示し、命とはその人の性格、家族関係、運勢等を表します。そしてそこから割り出された事柄からその人の命運を推理すると言う事になります。

 

 学び始めの頃は、使い慣れない漢字が多く苦労しましたが、干支を憶え、生年月日時からの命式表の作り方を憶えた頃に自分の四柱推命の命式表を作る事になりました。

 自分の命式表を作り終えて、詳しく自分の性格、適職、恋愛・結婚運、運勢、運気の変化した時期、罹り易い病気等を観て行くとそれが自分でも驚く程にドンピシャと大当たり!びっくりしました。その時フッと前述した文章が思い出されて、これが「自分の人生の青写真だ」という思いに至り、「四柱推命は占いの帝王」または「的中率は99%」という宣伝文句がありますが、それも強ち嘘ではないと思いました。

 

 四柱推命は、日本では大きく分けて、阿部泰山流と高木乗流の2つの流派がありますが、私は、阿部泰山流をベースに命式を作っていきます。そこから、細かく、その方の性格、罹り易い病気、運勢、恋愛運、結婚運、仕事運等を観て行きます。そこで、手相と両方同じ事が出ているとほぼ100%近い確率で当たります。さらに整体師という仕事柄、罹り易い病気は、五行図で詳細に観て行きます。すると、本来の罹り易い病気と五行図のバランス、四柱推命の流年の3つから、この年のこの月に○○病に気をつけてください、と具体的にアドバイスし対策法を教えます。そうすると大きな病気が避けられたりまたは軽い症状ですんだりして、東洋医学でいう「未病を防ぐ」または「大難を小難に」を実践している感じになります。この様に、より具体的で分かり易い四柱推命を心がけています。

 

 私の経験上、下記の事でお悩みの方に四柱推命は役に立つと思います。

  1. 運勢
  2. 仕事運
  3. 恋愛運
  4. 結婚運
  5. 健康運
  6. 自分の本当の適職
  7. 罹り易い病気とその対策法
  8. 気になる人との相性と将来性
  9. 対人関係での問題とその解決法
  10. 四柱推命的観点からみた自分の現在地

 <小さいお子様をお持ちの方の場合>

  1. その子の将来の適職とそこから観た現在の教育法
  2. 罹り易い病気とその対策法